デスクワークだけじゃない!意外な肩こりの原因を東京のマッサージ店で楽にしよう

日々の姿勢によって影響してくる肩こり。パソコンの普及により仕方がないところもあるのですが、デスクワークが多かったり、同じ姿勢が続いたりするとどうしても体に負担が来ますよね。一番にその変化に気づくのは肩や腰の痛み。姿勢よくしているつもりでも、気づいたら腰が曲がっていたり、首に負担がかかるような体勢だったり、知らず知らずのうちに、自分の体を苦しめている場合も。
このような生活を改善するために、色々工夫をしているけど、思うように改善されない時、別に原因があると考えた方がいいでしょう。

整体やストレッチなどやっても、思ったように肩こりが治らない方は、もしかすると枕が原因かも。
ご存知のように、人は1日に3分の1の時間を使って睡眠をとるため、日ごろ姿勢に気をつけたり努力をしても、寝ている間の無意識の姿勢から影響を受けていることも。今のあなたの枕は自分の首に合った枕ですか?ついついうっかりして見逃してしまいがちなことではありますが、良い睡眠をとるためにも枕はとても重要です。

現代は、枕にも色んな種類がありますよね。ビーズやパイプは勿論、低反発から高反発、ヒノキや塩など、素材も多い上に形も様々なので、「眠れればいい」そう思っている人も少なくないはず。しかしそれが落とし穴。枕が高すぎたり低すぎたり、硬すぎたり柔らかすぎたり、肩こりになる原因が意外と多いのです。

少し面倒ですが、一度自分の枕が合っているのかチェックをしてみて下さい。素材、硬さ、高さ、形、仰向け時の姿勢や寝返りがうちやすいかなど、確認をしてみて、何かひとつでも合わないものがあれば自分の首や身体のためにも、改善する必要があります。そのために新しい物を買いに行くのも大変!と言う方は、タオルなどで調整もできるので、ぜひお試しください。

肩が凝ってどうしようもない時は、マッサージを受けてみるのもいいでしょう。東京には多くの専門店があるので、どこに行けばいいのか悩んだ時は、口コミで調べてみて下さいね。あなたに合ったマッサージや、身体のことを相談ができるお店が見つかるでしょう。